InterviewPRプランナー 小林真理子さん

PRプランナー
小林真理子さん

35歳になってグンと増えた肌の悩み

二人の子供の子育てをしながら、PRプランナーとして働いています。正直、子育てと仕事の両立は大変ですが、休みの日はたくさん子供とコミュニケーションやスキンシップをとるようにしたり、いろいろと工夫をして両立するようにしています。もちろん女性ですので、美容には手を抜きたくはないのですが、ずぼらな性格もあり、なかなか継続してしっかりスキンケアができないことが悩みでした。
また、若い頃は乾燥肌だったのですが、35歳くらいになってから混合肌へかわりました。同時に、体調が悪いときは肌にすぐ影響がでるようになり、新陳代謝が乱れているせいか、吹き出物もできるように。治った後も赤い跡が残り、年齢のせいか、ハリ・シミ・シワも気になるようになりました。

オールインワンゲルのイメージがかわった

1つでスキンケアができるオールインワン化粧品が便利だということは知っていたのですが、オールインワンゲルというと、成分が固まってポロポロ剥がれ落ちてしまうイメージと、スキンケアをサボっているような、あまり効果のないイメージがあり敬遠していました。

しかし、仕事も子育ても忙しく、ますます美容に手を抜いていたせいか肌の状態が悪くなったのをきっかけに、ナチュラルエレメンツのバランシングゲルを使ってみたところ、ボロボロが全くでないので驚きました。しかも、肌にのせるとすっとなじんで、肌がゲルを吸収してくれます。テクスチャーもほどよくとろっとしていて、気持ちが良く、夜使うと、朝には肌がもっちりしていて、ベタつきもありません。なにより1本でスキンケアができてしまうので、お手入れが楽なことが嬉しい。ポンプ式のボトルも非常に使いやすいし、肌に優しい成分でできているので、肌荒れすることが少なくなりました。

インテリアの一部になるようなおしゃれなデザインもお気に入り

ナチュラルエレメンツは、バランシングゲルのほか、クレンジングと洗顔もライン使いをしています。洗い上がりにつっぱることなく、しっとりとした肌に。洗面所やお風呂場に置いても、インテリアの一部になるようなシンプルでおしゃれなボトルデザインも気に入ってます。

小林真理子さん

PRプランナー

地方局のアナウンサー、大手ショッピングモールのWEBプロデューサーを経て、PRに転身。2児のママとして、仕事と子育てを両立しながら、PRプランナーとして活躍の場を広げる。化粧品のマーケティング、商品企画、WEBプロモーションまでトータルプロデュースを得意とする。