放っておくとヤバい!ゴワゴワ肌には今すぐ角質ケアを!

この記事は約 1 0 秒で読めます。

「皮膚が厚くてゴワゴワ硬い…」これはターンオーバーが乱れている老化サイン。肌のターンオーバーが遅くなると、死んだ角質細胞の層が厚くなり、くすみ肌、ゴワゴワ肌の原因に。メラニンを排出する働きも低下するので、シミやくすみもでやすくなってしまいます。

これらの老化サインをストップさせるために効果的なのが、角質ケア。古くなった角質を取り除き、肌の代謝をアップさせて、肌の若返り効果も!その後の化粧品の浸透も良くなるので、30代以降は、いつものスキンケアに角質ケアを加えてみるのもいいでしょう。そこで、今回は角質ケアの効果についてご紹介します。

角質ケアが肌老化に効くしくみ

1)ターンオーバーを高める
余分な角質を落とすことでターンオーバーが高まり、メラニンの排せつを促すことで、くすみも改善。古い角質と一緒に毛穴の汚れが取れて、毛穴の開きも目立たなくなります。

2)コラーゲンが増える
表皮が活性化したというシグナルが真皮に伝わり、弾力のもとである神秘のコラーゲンが増えます。シワ、たるみの予防、改善効果のほか、できてしまったメラニン色素の排せつを促す効果があります。

3)化粧品の浸透がよくなる
古くなった角質を落とすことで、化粧品の浸透も高まります。肌が若返る好循環を生み出し、化粧品の効果が確実なものになります。

角質ケアというと、ピーリング化粧品が代表的です。角質をこすってポロポロ落とすゴマージュやスクラブなどの物理的なもの、酸などで角質を溶かす化学的なものなどがありますが、これらは肌に負担をかけてしまう場合もあります。

毎日のスキンケアで角質ケアを取り入れるのであれば、プラセンタやレチノール、ビタミンCなどの肌のターンオーバーを整える効果のある成分が配合された化粧品を使うことがおすすめです。ナチュラルエレメンツのバランシングムースに30%と高配合されているホエイエキスにも繊維芽細胞を活性化させてターンオーバーを促進するので、角質ケアにはおすすめです。

角質ケアを続けると、ふっくらと弾力がある艶肌に変化していきます。肌がゴワゴワしている、これまでのスキンケアに手ごたえがない、こんなことを感じていたら、ぜひ、いつものスキンケアに角質ケアを取り入れてみてください!角質ケアを取り入れて、年齢ダメージにまけない肌を育んでいきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

奈良 留美子
奈良 留美子記事一覧
株式会社スピカズ代表。大学卒業後、大手通販化粧品会社に就職し、化粧品のプロモーションを手掛けたのち、いくつかの通販化粧品会社を経て、2008年に独立。自身で企画した化粧品やサプリメントなどをインターネットを中心とした媒体で販売している。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!