埴輪ポーズエクササイズで、たぷたぷ二の腕を細くする!

この記事は約 1 2 秒で読めます。

もうすっかり半袖の季節になりましたね!薄着の季節になると、真っ先に気になるのは二の腕ではないでしょうか?

二の腕はウエストに比べると、自分で目が行きにくいので普段はあまり意識しないかもしれませんが、写真を撮った時にギクリとした方も意外と多いのでは?

そこで今回は、「今年の夏こそはタンクトップを自信持って着たい!」というみなさま必見の、二の腕引き締めエクササイズをご紹介します。
その名も『埴輪ポーズエクササイズ』です!

■埴輪ポーズエクササイズ

埴輪ポーズのイメージです…!

埴輪ポーズ
 
埴輪ポーズエクササイズとは、写真のような埴輪のポーズを左右交互にすることで、二の腕を引き締めるお手軽エクササイズです。

■埴輪ポーズエクササイズのやり方

1 写真のような埴輪のポーズを作ります。

2 二の腕に力を入れて、肘から手の先まではあまり力を入れないようにします。

3 二の腕はできるだけ同じ高さをキープしたまま、左右交互に肘から先を動かします。

4 1ポーズ4秒ずつ停止すると効果的です。

■埴輪ポーズエクササイズのポイント

1 真っ直ぐな姿勢をキープし続けることが大事です。下腹に力を入れて背筋を正した状態で行ってください。

2 最初は早く動かしてもいいですが、慣れてきたらできるだけゆっくり動かして行った方が効果的です。

3 鏡を見てチェックして、肩を大きく動かさないように気を付けてください。

実はこの埴輪ポーズエクササイズ、美容とダイエットに効果的と言われているベリーダンスの「スネークアーム」という動きに似ています。

筆者の教えているレッスンでは3分程度スネークアームを左右交互に動かす練習をしていますが、踊り慣れた方でもかなりキツイと好評(?)です。普段日常生活をする上でそこまで二の腕に力を入れる機会が多くないことが分かります。

ですので、それだけ短時間でも効果を実感できる動きだと言えます。お仕事の休憩時間やテレビを見ながらなど、空いた時間にぜひ試してみてください。

それでも「二の腕が引き締まらないまま夏になってしまった!」という場合は、奥の手です!

写真を撮る時、意識して二の腕を身体から離して空間を作るようにしてみてください。二の腕をほっそり魅せることができます。でもあくまでもこれは奥の手なので、夏に向けて埴輪ポーズで理想の二の腕を手に入れてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

逢坂千里
逢坂千里記事一覧
大学在学中、史上最大のデブ期到来。学校の体育以外での運動経験がなかったが、何を血迷ったかダイエット目的でベリーダンスを始める。その後3週間でウエスト-2cm、太ももに隙間を発見する。下手の横好きで7年継続し、8キロ以上痩せる。 ベリーダンスの楽しさと美容の効果を多くの方に伝えたいと思い、講師業もスタート。妖艶なイメージの強いベリーダンスだが、キュートで明るい振付と、丁寧でアットホームなレッスンには定評がある。各種イベント、レストランショー等で活躍の場を広げつつ、他ジャンルアーティストとのコラボ等、イベントの企画にも精力的に力を入れている。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!