ハッピーな気分が美肌を作る!もっとスキンケアタイムを楽しもう!

この記事は約 1 19 秒で読めます。

こんにちは!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。あなたは毎日のスキンケアタイムを楽しんでいますか?習慣だからなんとなくお手入れをしていたり、朝晩面倒だと感じていませんか?

楽しみながら、ハッピーな気分でお手入れをするとお肌はそれに応えて美しくなるのです!

■ハッピーがもたらす美肌のメカニズム

101402

女性は恋人ができた途端、表情はもちろんお肌まで輝くように美しくなりますよね。結婚や出産、仕事で何かを成し遂げた時など、幸せを感じている時は肌の調子まで良くなります。そのメカニズムは肌の免疫力にあります。

免疫力というと、病原菌やウイルスの侵入を防ぐ体の機能のことですが、肌において免疫力の役割を担うのは『ランゲルハンス細胞』です。これは肌の表皮に存在する細胞で、肌にダメージを与える乾燥や大気汚染などと戦い、肌内部の機能を正常に保つ役割があります。

実はこの『ランゲルハンス細胞』は、心と直結する神経細胞と皮膚細胞をつないでいます。つまり、心の状態が肌に直接影響を及ぼしているのです!

■加齢やストレスで細胞の機能が低下する

101403

免疫力のピークは18~22歳で、40代になるとその半分まで衰えてしまうと言われています。加齢の他には精神的なストレスも免疫力が衰える要因に。

肌の免疫力を司るランゲルハンス細胞も同じで、加齢とストレスによって機能が低下してしまいます。加齢には逆らえないとしても、ストレスは頑張れば自分で対処できること。ストレスの原因を排除するよう工夫したり、ストレスの発散方法を見つけるなど、スキンケアと同じように心のケアを大切にしましょう。

■お手入れを楽しむことが美肌を作る

101404

ストレスが溜まるとニキビができてしまう、悲しいことあると顔がくすんでしまう。こんな経験はありませんか?これは肌と心が密接につながっていることの現れです。では、美肌を手に入れるにはどうしたらいいのか。それはいつもハッピーな気持でいること。

具体的な方法としては、毎日のスキンケアタイムを楽しむことで肌に違いが出てきます。

朝と夜の2回、鏡の前で自分の顔を見ながら化粧水やクリームなどでお手入れしていますよね。この2回をもっと大切に過ごしてみて下さい。

化粧品のパッケージデザイン、香り、テクスチャー、肌にのせた時の実感を楽しむ。お気に入りの曲をBGMで流したり、アロマを炊いたり、鏡の中の自分に向かってほほ笑むのも効果的です。

満たされたハッピーな気持でお手入れをすることで、女性に生まれてきてよかった!楽しい!ハッピー!と感じられるでしょう。

何があっても常にハッピーな気持ちでい続けることは難しいことですよね。それでも、1日2回のスキンケアタイムだけは、思いっきりハッピーな気持ちで楽しみませんか?

自分の置かれている境遇に不満があったり、職場や家庭で辛いことがあったり。生きていれば辛いことも多々あります。しかし、幸せは自分の心の中にあり、自分が決めるものだと思いませんか?

ぜひ気持をハッピーに、幸せも美肌も手に入れましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

飯塚 美香
飯塚 美香記事一覧
有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」やエステ予約サイト「美得」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし、主にWEB上でライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やECショップのメールマガジン作成など担当する。また、インターネットに留まらず全国各地で美容イベントを開催。美容薬学や薬膳マイスターの資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。個々の悩みに応じたレシピを作成するヘルシーレシピ研究家としても活動。体調に合わせたレシピを作成し講習会で発表している。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!