今日からすぐ実践できる、3日坊主をなおす3つの方法

この記事は約 0 51 秒で読めます。

お化粧もバッチリ!お洋服もお洒落!いつもイキイキしていて人当たりもいい!だけど、なかなか継続できなかったり、美しい方法をいくら試しても3日坊主や3カ月坊主になってしまったりしていませんか?

3日坊主をなおすのは「見えないところ」を美しくする習慣を身につけると自然に色んなことができる自分に連鎖していきます。

例えば、お部屋の隅の汚れの掃除
今日中にしなくていい残った仕事をする
携帯のアドレス帳の整理

言い出したらたくさんある「見えないところ」なのですが、まずは下記のものをキレイにすることを意識してみてください。

◇1 きちんと自分に合った下着をつける
◇2 出したものは使うとしても一度片づける
◇3 鞄の中を整理する

この3つをまずは意識してみてください。

そうすると、とても面白いことがわかります。それは「自分の感情癖」です。
これらを実践するときに感じることや、やってしまいがちな面倒くさがりなところ、ふいのずるさ(笑)、意外に潔癖なところ、など自分自身の感情の癖が見えます。

102701

例えば、下着を選ぶ場合。

「何をつけていてもいいや」
「可愛いし買っておこう」
「今日はこれでいいか」

こんな理由で下着を選んでも、それは自分自身の体のラインが崩れる一方だったりします。

何をつけていてもいいやという体を大好きな人に触れさせるのでしょうか?今日が勝負時(笑)になったらどうしますか?常に「チャンスを掴む生活スタイル」をにみつけると、やりたい!こうなったらいいのに!が引き寄せられやすくなり、叶いやすくなります!

そしてチャンスは実は、いつでも周りに存在していて「あなたが気づいていない」か「準備できていない」だけだったりします。

まずは上記の3つのことを結構真面目にしてみてください。

そして、今日はもう「叶っている自分」がどう行動するか、どう感じるかで過ごしてみてください!

愛溢れる人生を!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

谷本由希
谷本由希記事一覧
◆株式会社SNOW代表取締役 ◆日本心理美容カウンセリングアカデミー創設者 ◆体質改善専門サロン「CONFIANCE LA BEAUTE」owner 一人ひとりの「正しい美しさ」をプロデュースするため株式会社SNOWを設立。「日本心理美容カウンセリングアカデミー」で女性たちの内外面の美しさを引き出している。その中でも「美しい心の教養」を伝え、企業教育や地域活性で講演やセミナーの依頼を受けている。「心の教養」を高め、自らの目標を達成する人々を世界中に増やしていくため、美しく生きる力を高めるために活動の場を世界へ広げ伝えている。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!