パサパサなんて言わせない!-10㎏痩せも叶える美容食材の再ブーム到来!

この記事は約 1 30 秒で読めます。

さまざまなダイエット食がある中で有名な“おから”。モデルの家村マリエさんが3ヶ月で12㎏のダイエットに成功したことで再ブームのきっかけにもなりました。

低カロリーで女性に嬉しい効果が沢山つまっている美容食材ですが、味や食感が苦手で続かないなんて方もいるのではないでしょうか?

そんな方でも継続できるようなアレンジ方法を踏まえて、おからの美容効果を今一度見直してみましょう!

◆女性に嬉しい栄養の宝庫!イイことづくしのおから効果とは?

121002

1.低カロリーで満腹感が得られる

ご飯が100g:168calに対して、おからは100g:111calとカロリーが低く、糖質もほとんどありません。また、水と混ざると2~4倍に膨張するので少量でも満腹感を得られるのです。

2.不溶性食物繊維たっぷりで便秘解消

おからに含まれる豊富な不溶性食物繊維は、腸内の不要なものを絡めとり便の量を増やし、排出しやすくしてくれます。また、おからの糖質にはオリゴ糖が含まれており、腸内環境を良くしてくれるメリットもあるのです。

3.脂肪の吸収を抑え、脂肪分解を促進

豆腐には含まれず、おからに残された「サポニン」という成分は、血管に付着した脂肪を洗い流して吸収を抑える効果があるのです。また、脂肪を分解して細胞の新陳代謝を促進する働きをもつ「レシチン」とw効果でダイエットしやすい体にしえくれるのです。

4.バストアップ・美肌効果

おからにも大豆と同様に大豆イソフラボンが含まれます。大豆イソフラボンは、女性ホルモンの一種のエストロゲンと似たような働きをするのです。エストロゲンは美容ホルモンとも呼ばれ、肌にハリを持たせたり、バストアップなど女性に嬉しい美容効果があるのです。

◆パサパサしない!美味しい簡単おからレシピ

121003

おから料理をするうえで注意したいのが、おからは油を吸収しやすいことです。パサパサ感をなくすためにマヨネーズや油を多く使うとかえって高カロリーになるので気を付けましょう。

最近では、おからを乾燥させたおからパウダーもあるので調理のアレンジもしやすくなっていますよ。今回は美味しい簡単おからサラダを紹介しますね。

☆絶品おからサラダ☆

<材料>4人分

生おから・・・・・200g
きゅうり・・・・・1本
玉ねぎ・・・・・・1/2個
にんじん・・・・・1/2個
マヨネーズ・・・・大さじ3
ヨーグルト・・・・大さじ2
シーチキン・・・・1缶
かつお節・・・・・1袋(3g)
塩コショウ・・・・適量(多め)
醤油・・・・・・・小さじ1

<作り方>

1、きゅうり、玉ねぎをスライサーでうすくする。にんじんは千切りにする。きゅうりは塩もみ、玉ねぎは水にさらして、にんじんは熱を通しておく。

2、ボールにおからと、水切りした1の野菜とオイルをきったシーチキン、かつお節、塩コショウ、醤油を入れて混ぜ合わせる。

3、全体の具が混ざったら、マヨネーズとヨーグルトを入れてさらに混ぜ合わせる。味をみて塩コショウを加えてできあがり。

簡単ですよね。料理サイトなどでもアレンジレシピがどんどん増えているので、毎日飽きずにおからを摂ることができます。

だたし、食べ過ぎはお腹をゆるくさしてしまうので、適量を食べるようにして下さいね。

おからはダイエット中に不足しがちなたんぱく質も補えて、美肌効果も期待できる美容食材です。体重や肌荒れが気になるこれからの時期に是非取り入れてみませんか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

喜田泉
喜田泉記事一覧
医療関係の仕事をしていた両親の影響もあり、自身の肌や体の悩みの改善策を学びたいという思いから、大学卒業後はドラックストアの美容部員として働く。美容知識やメイクのノウハウを学び美意識を高める。また、インナーケアの大切さや栄養成分などにも興味を持ち、登録販売者の資格を取得することで知識の幅を広げ、多くのお客様に提供する。モットーは、まずは調べて実践!コツコツ毎日積み重ね!を基に、気になることは情報収集し、日々さまざまな美容法やダイエットの研究に励む。
blog

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!