何気ない習慣があなたの目元を老けさせていた!?簡単アイケアでパッチリ目元に!

この記事は約 1 16 秒で読めます。

『目元』は、年齢があらわれやすいパーツのひとつ。

若く見える人でも、間近で見てみると目尻のシワが目立っていたり、まぶたがたるんでいたり、目元がどんよりくすんでいたり…というのはよくある話ですよね。厳しい現実ですが、これらはすべて老化現象。

もしかしたら、何気なくやっている習慣が目元の老化を加速させているかもしれません。今日からできちゃう簡単アイケアで若々しいパッチリアイを復活させましょう!

■ 老化を加速させるNG習慣3つ

1 スマホやPCの見すぎ

102402

『電子機器から発せられるブルーライトが肌老化や眼精疲労を引き起こす』ということは、もはや常識ですよね。ブルーライトは紫外線の次に波長が短くエネルギーも強い、こわ~い光。

とくに、スマホを見るときのうつむき姿勢には注意が必要です。まぶただけでなく、顔全体が重力に引っ張られ、たるみの原因に。

2 オイルクレンジング+シャワーで洗い流す

メイク落ちバツグンのオイルクレンジングを使っている人もちょっとキケン。刺激の強い洗浄成分は肌の乾燥を招きます。またアイメイクを落とすためにゴシゴシ目元を擦ると、シワはどんどん深くなるばかり…。

さらに、シャワーで直接洗い流すのは、たるみを助長させる自爆行為。絶対にやめて!

3 まつエク・つけまつ毛を使いすぎる

可愛くて大きな目元に見せるために、まつエクやつけまつ毛を愛用する女性は多いですよね。でも、まぶたに負担がかかってしまうため、眼瞼下垂の原因に。

今は、まつ育できるアイテムも数多く発売されているので、将来のためにも自まつ毛で勝負することをオススメします。

■ 額&頭皮ほぐしで目をパッチリさせる!

102403

多くの人は目の周辺だけをケアしがちですが、忘れてはいけないのが額や頭皮のマッサージ。眼精疲労を抱えている現代人は、額や頭皮もコリ固まっているのです。

これから紹介するマッサージは驚くほど簡単なのに、確実に目元がパッチリ!やらなきゃ損です。

【マッサージのやり方】

1 両側のこめかみを親指でギュッと押し、残りの指を使って眉~額全体を指圧する。

2 両掌を額に置き、頭皮に向かってリフトアップさせるイメージで引き上げる。

3 球状のブラシで、髪の生え際から毛先に向かって髪をとかし、頭皮の血流を促す。

※マッサージをするときは、オイルや乳液を使うのがオススメ。筆者はホホバオイルを使用しています。

■目元美人でいつまでも若々しく

赤系アイシャドウをつけてトレンド顔を狙ったり、アイライナーでセクシーな目元を演出したり、目元は自分の主張を投影できるパーツのひとつ。せっかくオシャレにキメても、目元が老けこんでいたら魅力もダウンして残念な印象に。

一度できてしまったシワやたるみは対処がむずかしいので、まずは作らないことが一番!今すぐ生活習慣を見直し、パッチリ若々しい目元をキープしましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

熊谷真理
熊谷真理記事一覧
NY近郊在住の美容ライター。日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ。1児のママ。Instagramでは、ほぼ毎日メイクアップ写真を更新中!この春からはNY州認定エステティシャン資格取得を目指し、スクール通いを開始予定。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!