年始は体のリセットからはじめよう!パクチーでつくるデトックス粥の作り方

この記事は約 0 53 秒で読めます。

今、大流行中のパクチー。独特の風味で好みが分かれるハーブですが、一度ハマるとクセになりますよね。

味に特徴があるのは有名ですが、パクチーは栄養価も高く、デトックス作用など女性に嬉しい効果もたくさんあります。そこで本日はパクチーのデトックス効果に注目し、年末年始にお疲れの体をリセットできるパクチー粥のレシピをご紹介いたします。

■パクチーでしっかりデトックス

010402

日々生活していると気が付きませんが、私たちは毎日、食品添加物や重金属など、体に不要な物質を溜め込んでいます。

コンビニのお弁当やカップラーメンの食品添加物、排気ガスや化粧品に含まれるカドミウムや鉛など、例をいったらキリがありません…。そのまま溜め込んでいると活性酵素が大量に発生し、老化を早める原因になってしまいます。

老化を防止するためにも重要なのは、老廃物を定期的に体外に排出すること!

別名コリアンダーとも呼ばれるパクチーは、他の食材と比べても抗酸化力が圧倒的に強く、デトックスやアンチエイジングに高い効果を発揮してくれます。

■3ステップで簡単!パクチー粥のレシピ

010403

<材料>1人分

パクチー……………………………4~5本
ごはん………………………………茶碗1杯分(約150g)
生姜……………………………………20g
すりおろしにんにく……小さじ1/2
顆粒和風だし…………………小さじ1
水…………………………………………3カップ
醤油………………………………………小さじ1
コショウ……………………………少々

<作り方>

1 パクチーは葉の部分はざく切りにし、根の部分は1cm幅に切る。葉の部分は、飾り用に一掴み分、取り分けておく。生姜は千切りにする。

2 鍋に水、顆粒和風だしを入れて沸騰させ、パクチー、生姜、すりおろしにんにく、ごはんを加えて弱火で5分ほど煮る。

3 とろみが出てきたら、醤油、コショウを加えて味を整えて器に盛り、1で取り分けておいたパクチーをのせる。

少し筋が残るパクチーの茎は、みじん切りにすると食べやすくなります。パクチー好きの人は、パクチーを好きなだけ、たくさんのせて下さいね。生姜はパクチーと同様にデトックス作用が強いので、一緒に摂ることで相乗効果が狙えます。体が芯から温まり、冷え性の改善にも効果が期待できますよ。

お正月に新年会など、年始は暴飲暴食になりがちですが、体に嬉しいパクチー粥でお疲れの胃をリセットして、清々しい気持ちで1年をスタートさせましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

梅原けい
梅原けい記事一覧
食品商社を退職後、栄養士・フードコーディネーターとして活動。現在はレシピ・商品開発を中心に、フード撮影、執筆、コンサルティング、キッチン雑貨のプロデュースなど幅広く活動する。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!