ダイエット用おやつ!食物繊維たっぷりのごぼうスコーンの作り方

この記事は約 0 58 秒で読めます。

食物繊維の王様と呼ばれているごぼう。体に良さそうだけど“独特のアクの強さが苦手で普段あまり食べない”という方もいるのでは?

今回は、食物繊維だけではないごぼうの魅力的な栄養成分と、ごぼうが苦手な方でも食べられるダイエットスイーツの作り方について、ヘルシースイーツ研究家の梅原けいがご紹介します。

ごぼうがダイエットに効果的な理由

ごぼうの栄養成分として一番有名なのが、皆さんお馴染みの食物繊維。ごぼうは、あらゆる食材の中でも、トップクラスの食物繊維量を含んでいます。体内の老廃物を外に出す役割がある他、血糖値の急上昇を抑える効果などが挙げられます。

また、ごぼうには「サポニン」と呼ばれる栄養成分が含まれており、脂肪の吸収や生成を抑え、体に脂肪がつきにくくするという効果も期待できます。

この「サポニン」は、抗酸化作用も強いので、老化の原因となる活性酸素を減らし、いつまでも美しい肌を保つためのサポートをしてくれます。

食物繊維たっぷり!ごぼうと米粉のマクロビスコーンクッキー

材 料(4個分)

ごぼう(すりおろし)…20g
メープルシロップ…30g
ココナッツオイル…20g

A:米粉…50g
A:アーモンドパウダー…20g
A:ベーキングパウダー…小さじ1/2
A:塩…ひとつまみ

作り方

1)ボウルにごぼう、メープルシロップ、ココナッツオイルを入れて混ぜ、均一になったらAを入れて、ひとまとまりになるまで混ぜる。
2)生地を正方形に伸ばし(9cm×9cm)、包丁で4等分にカットする。
3)クッキングシートを敷いた天板に並べて、170度に予熱したオーブンで18~20分焼く。

ごぼうの香ばしさが、ナッツのような風味で、クセになる味わいです。ココナッツオイルを使用することで、ごぼう独特の臭みも緩和され、食べやすくなりますよ。ワンボウルで混ぜて焼くだけなので、難しいことは全くなし!気が向いた時にサクッと作れます。

地味なイメージのごぼうですが、スイーツに入れることで一気に主役食材になり、食べやすさもぐんとアップします。

食物繊維たっぷりなので、腹持ち効果も抜群です。ダイエット中にスイーツが食べたい時に、試してみて下さいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

梅原けい
梅原けい記事一覧
食品商社を退職後、栄養士・フードコーディネーターとして活動。現在はレシピ・商品開発を中心に、フード撮影、執筆、コンサルティング、キッチン雑貨のプロデュースなど幅広く活動する。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!