クサイと思われる前に!暑い季節は皮脂腺の多い部分をニオイケア!

この記事は約 1 7 秒で読めます。

ダイエットやムダ毛ケアなど、夏は女性にとってやるべきことが盛りだくさんの季節。そのうちの一つがニオイケアです。暑い季節は皮脂腺の多い部分をケアするのが大切。

周りの人にクサイ!と思われないように、しっかりとニオイケアをしていきましょう。

ニオイの原因は皮脂腺!

私たちの肌を守る役割を果たしている皮脂。しかし、皮脂腺から過剰に皮脂が分泌されると、酸化したり細菌に触れて加齢臭のようなニオイを発する原因になります。

皮脂腺は頭、胸、背中に多く分布しています。夏になると胸周りや背中、頭皮にニキビができることがありますよね。

におわない体を目指すには、皮脂腺が多い部分のニオイケアが大切になってきます。

ゴシゴシは厳禁!体も頭皮も優しく洗う

皮脂を分泌させないようにと、スポンジにボディソープをたっぷりつけてゴシゴシ洗うのは厳禁!逆効果になってしまいます。

必要以上に洗い過ぎると皮脂を取り過ぎてしまい、余計に皮脂を分泌させることに。スポンジは使わずにボディソープはごく少量を泡立て、手で優しく洗うようにしましょう。

シャンプーでも頭皮はシャンプーを付け過ぎたり爪を立てないように。洗い過ぎにも要注意です。

急激な温度変化に注意

お風呂上がりの温まった体をいきなり冷房の効いた部屋で冷やすのはNG!急激な温度変化で肌は乾燥してしまいます。皮脂を分泌させ過ぎないためには、肌に適度な潤いが必要。

お風呂上がりはうちわや扇風機でゆっくり涼むようにしましょう。また、逆に冷房で冷えた体で炎天下に出ることは健康にもニオイケアにもよくありません。体が苦しい状態にある時は汗から嫌なニオイがします。

夏は温度調節が難しいですが、日傘やカーディガンを使ってなるべく急激な温度変化は避けるようにしましょう。

美肌にいい食べ物はニオイケアにも効果的

ビタミンCやビタミンEなど抗酸化力の高い食べ物は、美肌やエイジングケアだけでなくニオイケアにも効果的。ビタミンCやビタミンEが豊富な野菜や果物は積極的に食べるようにしましょう。

また、カテキンが豊富な緑茶にもニオイケアの効果が期待できます。抗酸化作用が高い食べ物は皮脂の酸化を防ぐ作用も。

ポリフェノール、アスタキサンチン酸、アントシアニンなども同様の効果が期待できます。日々の食生活でニオイケアをしていきましょう。

いかがでしたでしょうか。制汗剤やフレグランスに頼る前に、日々のニオイケアが大切です。周りの人にクサイ!と思われる前に、この夏はニオイの元からしっかりと対策していきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

飯塚 美香
飯塚 美香記事一覧
有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」やエステ予約サイト「美得」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし、主にWEB上でライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やECショップのメールマガジン作成など担当する。また、インターネットに留まらず全国各地で美容イベントを開催。美容薬学や薬膳マイスターの資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。個々の悩みに応じたレシピを作成するヘルシーレシピ研究家としても活動。体調に合わせたレシピを作成し講習会で発表している。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!