手間をかけずに美髪をつくる3種の神器とは?

この記事は約 0 54 秒で読めます。

夏から秋にかけて、紫外線や汗で頭皮の状態はゆらぎがちに。しっかりケアしたいけど、余計な時間はかけられない!という方のために、手間暇をかけずに美髪を作るとっておきの3種の神器をご紹介いたします。

3種の神器その1 シャワーヘッドを変えて頭皮ケア

頭皮ケアの基本は、まずしっかり汚れを落とすこと。健康な地肌が土台となって健康な髪は生えてくるのです。分かってはいるけどゆっくりスカルプケアしている時間なんてない!という方におすすめ。

マイクロバブルが作れるシャワーヘッドに切り替えて、シャンプーでは届ききらない毛穴の奥の汚れをしっかり落としながら、血行促進効果も同時に。

さらにシャワーヘッドを湯舟にいれると、炭酸泉のような微炭酸のお風呂に早変わり。短い時間でも身体があたたまり、お肌がつるつるに。美容液のカートリッジを取り付けて、美容シャワーにもできますよ♪

Oblue コスメトリートメントシャワー

3種の神器その2 ドライヤーを変えて頭皮&美髪ケア

シャンプーをしたら、必ず使うドライヤー。毎日使うものだからこそ、ドライヤーの時間を美髪ケアタイムにしない手はありません。

独自の技術で熱ダメージから髪を守り、使うほどに髪が潤うという、いままでのドライヤーに対する考え方を覆す発想!温風と冷風を交互にあてることで、髪だけでなく頭皮のケアもできるドライヤーで気づいたときには健康な頭皮と美髪に。

冷風をフェイスラインにあてるとリフトアップの効果もあるとか♪

ヘアビューザー エクセレリアム2

3種の神器その3 寝るときに被るだけで美髪ケア

寝てる時間だって無駄にせず、美髪ケアタイムにしちゃいましょう。シルク100のキャップをかぶって寝るだけ!

シルクにはアミノ酸が豊富なため保湿力が高く、朝起きるとごわつきのないしっとりやわらかな髪質に。髪の毛を包み込むので、寝癖のケアにもおすすめ♪

Lilly silk

いかがでしたか?プラスの手間暇をかけずに、ちょっとの置き換えで健康な頭皮と美髪を手に入れましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

小熊歩果
小熊歩果記事一覧
化粧品メーカー勤務。漢方養生指導士。学生時代の肌トラブルの経験から、ナチュラルビューティーに興味をもち、漢方、メディカルハーブ、フラワーエッセンスなど、様々なナチュラルセラピーを学ぶ。ブログにて、ずぼら女子でも簡単に取り入れられる“プチナチュラルビューティーライフ”を発信中。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!