温め&黒食材で冬も美しく!漢方的・冬の美養生

この記事は約 0 57 秒で読めます。

本格的に木枯らしの吹く季節に突入。寒くなって身体が冷え、活動も鈍ってくると、身体は代謝が落ち巡りが悪くなります。

すると、肌がくすんで艶がなくカサいたり、身体がむくんでしまったり、様々な美容トラブルに。今回は、漢方的!冬の“美養生”をご紹介いたします。

冷えと滞りに注意!漢方的 冬養生の基本は“養腎防寒”

漢方では冬の養生の基本は“養腎防寒”と言われており、五臓のうち“腎”をケアすることと、寒さから身体を守ることが大切とされています。

腎のケアには、腎によい食材を取り入れるのが簡単です。

腎によい食材は冬の養生だけでなくアンチエイジングにも深いつながりがありますので、“養腎防寒”の鉄則を常に意識しましょう。

温め生薬を手軽に!いつもの飲み物にシナモン&ショウガをプラス1して美養生

シナモンやショウガの温め効果は、よく知られているところではありますが、漢方でもよく取り入れられている生薬の一種です。

シナモンは“桂皮”、生のショウガは“生姜”乾燥したショウガは“乾姜”と呼ばれています。

身体を冷やすコーヒーを飲む時には、シナモンスティックでかき混ぜてから飲むのがおすすめです。

最近は個包装になったジンジャーパウダーもよく売られていますので、紅茶に溶かしたり、お湯にジンジャーパウダーとはちみつで合わせても美味しくて温まります。

●おすすめシナモンスティック

VOX SPICE オーガニックシナモンスティック

ALADDIN スティックスパイス

黒い食材で腎ケア&アンチエイジング

腎によい食材は、黒い食材と言われています。黒豆・きくらげ・黒ゴマ・ひじき・海苔・黒砂糖などがあげられます。

いつものお料理にプラスで入れたり1品足したりするだけで
簡単に取り入れられるものばかりですので、ぜひ試してみてくださいね。

また、黒い食材にはアントシアニンという成分を豊富に含まれておりアンチエイジング効果も期待できるので美養生にとてもオススメです。

“養腎防寒”の鉄則、簡単温め術&黒食材を意識して、美容の大敵である冬を乗り切りましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

小熊歩果
小熊歩果記事一覧
化粧品メーカー勤務。漢方養生指導士。学生時代の肌トラブルの経験から、ナチュラルビューティーに興味をもち、漢方、メディカルハーブ、フラワーエッセンスなど、様々なナチュラルセラピーを学ぶ。ブログにて、ずぼら女子でも簡単に取り入れられる“プチナチュラルビューティーライフ”を発信中。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!