〝むくみ女子”必見!貼って寝るだけシートの最新作がヤバい!

この記事は約 1 46 秒で読めます。

女性の体の代表的な悩みが〝足のむくみ”ではないでしょうか?

女性は男性よりも、足の筋肉量が少ないので足がむくみやすくなりがちです。

筆者も長年、足のむくみには悩んでいろいろなものを試してきましたが、その中でも「おお、これは!」とうなったのが〝モデル足十六草シート”。

足のむくみを解消する生活に加えて、モデル足十六草シートを取り入れて、スッキリした足を目指しませんか?

女性の足がむくみやすい原因とは?

足のむくみは、血液やリンパの流れが滞ることで起こります。

血液やリンパは、心臓と足の筋肉がポンプのような役割をすることで、体の中を循環して、その間に余分な水分や老廃物を排出します。

しかし、長時間座りっぱなしや、立ちっぱなし、同じ姿勢で過ごしたり、ハイヒールなどのヒールが高い靴を履いたりすると、足の筋肉の収縮が少なくなることで、水分や老廃物がたまってむくみにつながってしまいます。

足のむくみのメンテナンス方法3つ

足のむくみを解消するには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?

意識して足を動かす!

長時間の座りっぱなしは、足のむくみのもと!
意識して体を動かすようにしましょう。

オフィスの移動をエレベーターから階段に、デスクで仕事中は軽いストレッチを1時間おきにする、散歩を日課にする、いつもより少し離れたスーパーに足を延ばすなど、日頃の生活にちょっとした工夫をするだけで、足のむくみ予防につながります。

塩分の取りすぎに注意する!

足のむくみを予防するには、塩分の取りすぎにも注意をしたいところ。

塩分(ナトリウム)には、体の中の水分をため込むはたらきがあります。

味付けの濃い食べ物が好きな女性は、減塩を心がけてみてください。

足のむくみに効果的なグッズを使う

歩いたり、塩分を控えたりといったことが難しい方におすすめしたいのが、サプリや着圧ソックスなどのむくみに効果的なグッズを取り入れること。

いろいろなむくみ対策グッズが販売されていますが、筆者が最近とくに注目しているのが〝モデル足十六草シート”というむくみ解消アイテム。

寝るときに足の裏に貼るだけで、翌朝、足がスッキリします。

しかも、貼ると足の裏がポカポカと温かくなるので、冷え性の女性にもおすすめの商品です。

むくみにも!冷え性にも!〝モデル足十六草シート”をおすすめしたい理由

モデル足十六草シートは、夜寝るときに足の裏に貼るだけで、遠赤外線、マイナスイオン、十六草の力を温熱の力で足の裏からジワーッと浸透させるシートです。

一箱に2回分入っています。@540円

十六草が入った特殊シートと温熱シートで1セットになります。

ますは、十六草の特殊シートを貼って、

そのうえに温熱シートを貼ります。

足の裏のほか、肩、腰、ふくらはぎにも使用できるそうです。

さすがに、自分の黒く変色したシートを載せるのは控えますが…すごいことに!!ええ、黒くドロドロに変色を…笑

貼って寝るだけなので、家事や子育て、仕事で忙しい女性も無理なく続けることができるのではないでしょうか。

モデル足十六草シートの特徴

桃、黒豆、アロエ、竹炭、木酢、ビタミンC、
シソ、びわ、ドクダミ、ハト麦、甘草、
緑茶、熊笹、大麦、よもぎ、柿

16種類の薬草がシートに配合されています。

これらの成分が遠赤外線効果やマイナスイオンを発生させるのだそう。

特殊シートのうえに、さらに温熱シートを重ねて貼ることで、
足の裏から体を温めるので、
足のむくみだけではなく、冷え性対策の効果も。

「足の裏に貼る商品って昔からあるのでは…?」

と思われた方もいますが、

従来の樹液シートとは違い、足の裏をさらに温熱の効果で温めるところが、
モデル足十六草シートをおすすめしたいポイント。

上手にむくみアイテムも取り入れて、むくみのないスッキリとした足を目指しましょう。

モデル足十六草シート

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

奈良 留美子
奈良 留美子記事一覧
株式会社スピカズ代表。大学卒業後、大手通販化粧品会社に就職し、化粧品のプロモーションを手掛けたのち、いくつかの通販化粧品会社を経て、2008年に独立。自身で企画した化粧品やサプリメントなどをインターネットを中心とした媒体で販売している。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!