家で眠っている口紅を活用する4つの裏ワザ!

こんにちは!キレイナビの飯塚美香です。リップメイクはグロス派の方でも、自宅に口紅の1本や2本は眠っていませんか?使う出番がなく、口紅を静かに眠らせておくのはもったいない!こんなに活用方法があるのです!

派手色の口紅で顔色を明るく!
なかなか使う機会のない、派手色の口紅。顔色が冴えない時には大活躍します!最初に唇に塗ってからティッシュで抑えてなじませ、余分な油分とカラーをオフ。その上からリップグロスを塗ります。こうすると、そんなに派手な印象にならずに、唇の血色が良く見えて顔色がパッと明るくなります!

練りチークになっちゃいます!
口紅とチークの色って、だいたい同じ系統なんですよね!なんと口紅は頬に付ければ練りチークとして使えちゃいます!パウダータイプと違って、少し濡れたような艶のある印象に仕上がるのが練りチークのいいところ。口紅を少し指に取って、頬の真ん中にちょこんと付けて、外側に向かって広げていきます。色味を見て指でぼかし、そのあとにパウダーをはたくと頬に自然になじみます。お試しあれ!

ドライヤー+冷蔵庫で自分好みのパレットに
少しだけ残った口紅や、あまり好みじゃない色の口紅を集めて1つのリップパレットを作ってみませんか?方法は簡単!100円ショップなどで売っているリップパレットに、口紅を適量ずつ入れます。ドライヤーの熱でやわらかくすると形が変えやすくなるのでパレットにキレイに収まります。そのあとは冷蔵庫に入れて冷やすと、また固まります!パレットの上で何色か混ぜて自分好みの色が作ると楽しいですよ!

口紅でリップグロスを手作り!
リップグロスの下地としてではなく、口紅そのものをリップグロスに変身させるワザ!これがとっても簡単なんです!ワセリンをお皿などの器に入れて電子レンジで少しだけ温めてやわらかくし、その中に切った口紅を入れて混ぜるだけ!ワセリンは赤ちゃんにも使える優しいスキンオイル。グロスとして使うと荒れにくいので、口紅で唇が荒れがちな方にもおすすめです!

いかがでしょうか?筆者は流行に乗って真っ赤な口紅を買いましたが、普段使う機会がないのでベージュの口紅やリキッドファンデと混ぜて色を調節してグロスの下地にしています!ファッションとともに流行り廃りがあるのが口紅。流行遅れのカラーでも、工夫次第で便利アイテムに蘇りますよ!


この記事を書いた人

飯塚 美香
飯塚 美香記事一覧
有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」やエステ予約サイト「美得」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし、主にWEB上でライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やECショップのメールマガジン作成など担当する。また、インターネットに留まらず全国各地で美容イベントを開催。美容薬学や薬膳マイスターの資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。個々の悩みに応じたレシピを作成するヘルシーレシピ研究家としても活動。体調に合わせたレシピを作成し講習会で発表している。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
ビュートピのメルマガ会員にご登録いただいた方の中から毎月抽選で、ナチュラルエレメンツのアイテム(現品)をプレゼントいたします。さらに、初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!